FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月20日 マカロン

 
 7時15分、起床。飯綱はまだ雪が降り続いているようだ。東京はお昼前から小雨が降ってきている。昨日、マカロン作りを始めたが見事失敗に終わり、今日、再チャレンジした。楽天のレシピを参考にした。よくレシピを読み忠実に作業した。材料は( 直径約3㎝のマカロン10~15個 )粉糖 65g アーモンドプードル 35g 食紅少々  グラニュー糖 15g 卵白1個分 チョコの固まり15g .生クリーム適宜である。
1 粉糖、アーモンドプードル、デコレーション粉糖、食紅少々は合わせてふるっておく。
2 ボウルに卵白を入れて、ハンドミキサーの低速で軽く泡立てる。
3 大きな泡が立ったらグラニュー糖を入れ、ハンドミキサーの高速でさらに泡立てる。
4 すくってみてしっかりと角が立つまで泡立てる。
5 順1でふるっておいたものを、2~3回に分けて加え、その都度ゴムべらで混ぜる。
6 ※このとき、メレンゲの泡をつぶすようにボウルの側面にこすりつけながら混ぜる。
  (混ぜすぎに注意!!手早くやるのがポイントだそうだ!)
7 絞り袋に生地を入れ、オーブンペーパーを敷いた天板に直径3㎝の丸を20~30個絞り出します。
8 指でさわっても生地がつかなくなるまでそのまま乾燥させます。この間にオーブンを160℃に予熱。
9 表面が乾いたらオーブンの設定温度を120℃に変更して17分焼いた。
10 焼きあがったら完全に冷めるまでそのままにしておく。
   (すぐにはがそうとすると、生地がオーブンシートにくっついて しまう。)
11 ここでチョコレートクリームを作ります。チョコを細かく割ってボールに入れ、湯せんで溶かす。
12 生クリームを少しずつ加えてよく混ぜ、クリーム状になるまで混ぜる。

 マカロンが冷めてからチョコとリンゴジャムを挟んで出来上がり。食してみたが、こんなものかという感じ。うまくできたと思う。2、3回しか食べたことがないので良さがわからない。

20141220001.jpg
アーモンドプードル  グラニュー糖  粉糖

20141220002.jpg
メレンゲを作ったあと粉糖類を混ぜ合わせた

20141220003.jpg
鉄板皿に絞り出したが均等にできず

20141220004.jpg
焼き上がり  ピエ(足)ができている

20141220005.jpg
チョコとリンゴジャムをサンドして出来上がり
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ようこそ、あなたは
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ管理者
フリーエリア
ポチッとクリックを! にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ
プロフィール

sanpei1950

Author:sanpei1950
 ここ飯綱東高原にログハウスを建て、東京とのスイッチライフをしています。山暮らしの様子や東京での暮らしを綴っています。また、夏には北海道にオートキャンプ場を利用しながら巡っているのでその時の様子も掲載しています。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。